【PR】素人ナンパ専門エロ動画

無料エロ動画 更新情報




ナンパで断られても気にしない考え方

強い心を持たなければ続けられません

 

ナンパを成功させたいなら、まずは強い心を持てるようにしてください。断られても気にしないと考えられるようになれば、とても楽になります。

実際に断られてしまい、そこで落ち込んでしまっては次へつなげられません。重要なのは、そこから「なぜ失敗したのか」と反省できる心です。どんなにナンパが上手い人でも、絶対に成功するわけではありません。失敗を積み重ねて次へつなげることによって、成功率を高くしているのです。

いちいち落ち込んでいたら、立ち直るまでに時間がかかってしまいます。ナンパが失敗したからといって、自分のすべてが否定されたわけではないのですから、もっと気楽に考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらは選択肢を提示しているだけ

 

ナンパをすることは、自分から相手に対して選択肢を提示しているだけです。それに対して、女性はYESかNOを選択します。そこでNOと断られてしまったからといって、失うものは何もありません。

もしもこれが、付き合っている女性へのプロポーズだとしたら、精神的ダメージはかなりのものになることでしょう。しかしナンパの場合は、その場で出会った初対面の人が相手なのですから、断られてしまったら縁がなかったのだと開き直るくらいで良いのです。

「断られてしまったらどうしよう」という気持ちが心のどこかにあると、行動も臆病なものになりがちです。そうなると酷いときには挙動不審になってしまい、ナンパを成功させるどころか不審者扱いされてしまいます。堂々とナンパをして、断られてしまっても涼しい顔で受け止められるようになってください。

失敗をするのは自分がモテないからだと考えるよりも、次はどうしようかを考えるようにすれば、そこから成長できます。これを繰り返すことによって、ナンパのテクニックも磨かれていくのです。